皆様のご支援で立派な神社が修復できました


本当にありがとうございました。竣工記念式典を下記の通り行いますのでご報告させていただきます。
式後、モチまきを行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。

日時 : 平成19年12月9日(日)
     13:00より竣工式

富賀神社修復委員会

竣工記念式典pdf  
郷土の発展や皆様の安全祈願、初詣、七五三詣等、私達の心のよりどころとして親しまれ、多くの方々から崇拝されている
富賀神社が度重なる台風や噴火で甚大な被害を受け、更に老朽化が進み神霊鎮座が困難な状況にあります。
これら被害復旧のため『富賀神社修復委員会(宮司・神社役員・各地区委員・事務局員等、48名)』を設立しました。
委員会では被害調査・修復計画・資金(寄付、募金)調達方法等を検討。本年12月を目途に工事に着手します。
拝殿修復もあと少しとなり、外廻り工事が始まりました。
しかしまだ、祭典用具とかこれからのメンテを考えると 
まだまだ資金が不足しています。
皆様の寄付のご協力をお願い致します。。
 
富賀神社本殿 富賀神社拝殿 富賀神社神輿堂 富賀神社参道
修復箇所(本殿)
@構造材 母屋・束
A造作物 縁板・破風・茅負
B破風彫刻物 懸魚・桁隠


修復箇所(拝殿)
@造作物 縁板・羽目板・茅負
A向拝廻り 柱・虹梁・木鼻
  ・海老虹梁
B破風彫刻物 六葉・菊座
  ・樽の口
修復箇所(神輿堂)
@内外羽目板
A一部柱の取替
B垂木の取替

修復箇所(参道)
@枯れ木伐採
A整備
B植栽
収入の部 約8、560万円
  @ 指定寄付  約5、060万円  (済)
・ 東京都神社庁 様
・ 秋葉原ライオンズクラブ 様
・ 砂防安全協議会 様
  A 繰入金    500万円    (済)
・ 富賀神社会計より
  B 募金     3,000万円 (未)
・ 一般公募
支出の部 約8,560万円
 @ 工事費    約8,200万円
・ 建物修復工事
・ 参道等整備
 A 事務・諸経費 約260万円
・ 資料作成
・ 式典等
 B 予備費     約100万円
1, 修復は三宅島建設業協会の仲介により、島内外の業者で施工します。
2, 募金目標額は3,000万円。 5地区に分け担当者が訪問させて頂きます。
3, 現在、東京都神社庁様・秋葉原ライオンズクラブ様・砂防安全協議会様から、約5,060万円のご寄付を頂いています。
 
〒100-1101 東京都三宅島三宅村神着199番地
富賀神社修復委員会   富賀神社宮司   壬生明彦
修復委員会委員長 浅沼 汪
Copyright (c) 2007 富賀神社修復委員会 All Rights Reserved.